複数の車両による事故とそれを回避する方法

Multi Vehicle Accidents and How to Help Avoid Them - REDTIGER Official
レオン、2022年9月9日

複数の車両による事故とそれを回避する方法

交通の発達に伴い、さまざまな種類の車両事故が常に発生しており、特に複数車両による事故は重大な結果を引き起こすことがよくあります。 「交通事故で多くの死者が出た」や「自動車事故で十代の若者が死亡」などの言葉をニュースで見たことがあるかもしれません。ただし、心配しないでください。次の文章では、よくある種類の自動車事故とそれを回避する方法をいくつか説明します。ちなみに、GPSを内蔵し、走行ルートやリアルタイムの速度、位置を記録できるREDTIGERドライブレコーダーは大いに役立つかもしれない。  

 

あなたは交通事故の種類を何種類知っていますか?

道路で車を運転する場合、交通事故は避けられる場合があります。交通事故の発生場所に応じて、一般的な自動車事故は都市交通事故、山岳高速道路交通事故、幹線交通事故の3つに大別されます。

REDTIGER-Dash-Cam-Help-Car-Avoid-Multi-Vehicle-Accidents

都市交通事故

都市部の主要でない交差点や郊外の郊外には信号機が設置されていないため、直進車両による事故の確率は車両事故総数の約 30% を占めます。

2 番目に多い交通事故は左折事故で、全体の約 25% を占め、次に右折事故が全体の約 20% を占めています。この2種類の自動車事故は、交差点だけでなく、車線の出入り口や会社の門などでも必ず発生します。

追突事故の発生率は比較的低く、全体の約13%となっています。通常、前方車両と後方車両の距離が近いことが原因で、雨や霧の天候でよく発生します。道路上にさまざまな車両が走行している場合、複数車両の追突事故が発生する可能性が高く、悲惨な複数車両事故が発生する可能性があります。

山岳高速道路での交通事故

道路の勾配が低く、地滑り、損傷、荒廃が続いているため、多くの山道は狭い。このことを考慮すると、ドライバーがこれらの道路で速度を落とさなかったり、他の人より先を急ごうとしたりすると、交通事故を起こしやすくなります。

カーブ走行時は、速度の出しすぎや車両の過積載、誤操作などによりカーブ事故が発生しやすくなります。また、車両に過積載があったり、車両内部に損傷がある場合には、スロープで前後に滑りやすくなり、滑り事故につながります。

幹線道路での交通事故

幹線道路は地域内で多くの交通量を抱えています。多くの人が車を道路の真ん中で運転するため、高速道路で他のドライバーと出会い、礼儀を無視して衝突することを「追い越し事故」といいます。

幹線道路でも駐車事故が多発しています。車両によっては無作為に駐車しているため、特に夜間、テールライトが点灯していない場合や車両の周囲に警告物がない場合には、通過する車両と駐車中の車両が衝突し、事故が発生する可能性があります。

REDTIGER-Dash-Cam-Help-Car-Avoid-Multi-Vehicle-Accidents

自動車事故の原因と結果

交通事故の原因はさまざまであり、交通事故の重大度が異なると、発生する死傷者の程度も異なることが広く認識されています。自動車事故の主な原因と事故の結果については、次のセクションで説明します。

自動車事故の上位5つの原因

ドライブレコーダーの自動車事故に基づいて、自動車事故の原因の上位 5 つがまとめられています。

⦿ 客観的要因: 曲がり角や急な坂道が多い狭い道路には、必要な標識、標識、保護施設が不足している場合があります。この場合、運転者が不注意であれば重大な交通事故を引き起こすことになります。同時に、激しい荒天や吹雪により、ドライバーの視界がぼやけたり、車両が横滑りしたりして、複数車両の事故が発生する可能性があります。

⦿ 車両の劣悪な状態: 走行中の車両の技術的状態、特にブレーキ システム、ステアリング システム、および前後のアクスルの状態が悪く、車両の所有者がそれらを時間内に点検または修理しなかった場合、次のような結果が生じます。考えられない。

⦿ 不注意:ドライバーが苦痛、不安、興奮している場合、心理的混乱、注意力散漫、反応の遅れ、その他の悪影響が生じると研究結果が示しています。一部のドライバーは公務や私用のために電話に出ることもあり、これにより交通安全に対する一定のリスクが高まります。

⦿ 操作上の問題:未熟で経験の浅いドライバーの中には、安全運転の常識が欠如しており、複雑な道路の状況に慣れていないため、突然の事態にパニックに陥りやすく、一時的に操作ミスが発生する可能性があります。

⦿ 規制違反:飲酒運転、スピード違反、ロードレース、疲労運転など、ドライバーが交通法規や交通安全規則を遵守しない運転により発生する複数車両事故。

上記は自動車事故の原因の上位 5 つですが、もちろん、安全責任の不履行など他の原因もあります。

REDTIGER-Dash-Cam-Help-Car-Avoid-Multi-Vehicle-Accidents

車両事故の結果

産業発展の産物である交通事故が引き起こす直接的な影響は、社会富の減少です。

狭い意味では、交通事故は人々の健康や財産の所有権を侵害し、個人や家族の幸福に影響を与えます。たとえば、10 代の若者が交通事故で亡くなった場合、その家族は苦しみます。

広い観点から見ると、それらは国の経済構造、社会的能力、長期的な安定に大きな影響を与えるでしょう。たとえば、複数の車両による事故は通常の交通秩序に重大な損害を与え、おそらく大多数の交通参加者に潜在的な脅威をもたらす可能性があります。

車の事故を避けるには?

自動車事故のほとんどは人的要因によって引き起こされますが、それをできるだけ避けるにはどうすればよいでしょうか?続きを読んで答えを見つけてください。お役に立てれば幸いです。

交通ルールを守る

スピード超過、過積載、意のままに車線変更することは、特にスピード違反では非常に危険です。周囲の状況を理解せずに急加速すると、交通事故につながる可能性があります。したがって、交通ルールを遵守し、安全ベルトを着用する必要があります。これは、自分自身だけでなく、道路上の他のドライバーにとっても有益です。

定期的に車のメンテナンスをしましょう

道路では、自動車衝突事故を引き起こす自動車事故が少なからず発生しています。例えば、複数車両事故の場合、大型トラックがタイヤのパンクにより他の車両と衝突した場合、後続車両のドライバーが減速する暇もなく直接衝突し、より重大な複数車両事故につながる可能性があります。したがって、定期的に自動車修理工場に行き、車の部品、特にタイヤを点検してください。

REDTIGER-Dash-Cam-Help-Car-Avoid-Multi-Vehicle-Accidents

飲酒運転は絶対にしないでください

飲酒は脳の反応、判断力、注意力に一定の影響を与えます。交通量の多い道路で飲酒運転をすると、一度事故が発生すると追突事故が相次ぎ、複数車両事故につながる可能性が高くなります。

運転に集中する

運転中は道路状況に注意を払い、正しい判断ができるよう十分注意して運転してください。運転中は電話に出たり、携帯電話をいじったりしないように注意してください。細部に重点を置くことによってのみ、事故を回避することができます。

運転時の疲労感なし

疲れているときは運転しないでください。疲労により反応が鈍くなり、意識が低下して判断を誤り、交通事故につながる可能性があります。したがって、夜の娯楽や仕事の時間を適切に減らし、十分な睡眠を確保することが重要です。  

明確で正確な道路標示を描く

明確で正確な道路標識は、自動車事故を防ぐことができます。道路を運転するときは、さまざまな種類の交通標識、標識、信号機をよく見て、遵守することが第一条件です。道路標示の機能は、道路の特性を示し、ドライバーにヒントを与え、交通の安全を確保して交通をより適切に制御および誘導することです。

山間部や市街地では幹線道路が密集している。したがって、自動車事故を避けるために、中央線と高速車線と低速車線の線を明確に引く必要があります。 

また、高速道路では交通事故が多発しています。そのため、高速道路では複数の車の事故を防ぐために速度制限標識が設置されています。

ダッシュカメラを設置する

優れたドライブレコーダーを選択することは、さまざまな種類の車両事故に直面したときに非常に役立ちます。ドライブレコーダーは、走行中の車両のシーンを記録する電子デバイスです。

統計によると、ドライブレコーダーの開発以来 10 年間で、その記録システムのおかげで交通事故が 50% 近く減少しました。ドライブレコーダーが徐々に主流になってきているため、その重要性は疑いの余地がありません。

場合によっては、道路上の車の衝突事故がドライブレコーダーに記録されることがあります。これらのクラッシュの原因を分析することで、教訓を学び、クラッシュを回避するための適切な措置を講じることができます。

REDTIGER-T700-4K-full-HD-view-mirror-dash-cam

ダッシュカメラがなぜ重要なのか?

すべての車両にドライブレコーダーが装備されていれば、自動車事故率やひき逃げ事件も減少するでしょう。ドライブレコーダーの重要性は明らかです。REDTIGER ドライブレコーダーは機能が充実しており、自動車事故を回避するための優れた選択肢です。その機能について興味がある場合は、次の紹介が役立つかもしれません。

REDTIGER ドライブレコーダーの主な機能は次のとおりです。

G センサー: ドライブレコーダーには G センサーが内蔵されており、揺れ、落下、立ち上がりなどの加速力の変化を感知し、その力を電気信号に変換します。ドライブレコーダーの通常の動作状態では、衝突により車体が振動すると、G センサーが撮影したビデオを自動的にロックし、ビデオが次の映像で自動的に上書きされないようにします。

交通事故に遭遇した場合、ドライブレコーダーに映った交通事故の映像はGセンサーによって自動的に保存され、事故の証拠となり、今日の社会では避けられない交通詐欺を防ぐことができます。

広角レンズ一般的に、ドライブレコーダーのカメラ角度は100度程度がほとんどです。しかし、REDTIGERドライブレコーダーは、現在市場で最も広い撮影角度である170度の広角フロントカメラと、150度の広角リアカメラを誇ります。デュアルカメラにより、車両の両側の車線を撮影できることが大幅に保証されます。

ドライブレコーダーの広角が大きいほど死角は小さくなります。道路を運転する場合、デュアルカメラの広い視野により、可能な限り死角をなくし、起こり得る自動車事故をより適切に記録できます。自動車事故に巻き込まれた場合、ドライブレコーダーに映った自動車事故の映像は、警察があなたの法的権利と利益を効果的に保護するための強力な証拠となります。同様に、広角デュアルカメラは、複数の車両による事故のより多くの証拠を提示することもできます。

高い鮮明度: ビデオ解像度が 1280*720P の場合、前方の車両のナンバープレートははっきりと見えますが、隣の車線の車両のナンバープレートは比較的ぼやけています。心配しないでください。REDTIGER ダッシュ カメラはこのような問題を解決できます。フロント カメラはフル HD 4K 3840*2160P、リア カメラは 1920*1080P で、道路標識、ナンバープレート、その他の重要な詳細を完全に鮮明に記録できます。これらの詳細を使用して、車両事故が発生した場合に最大限に自分自身を守ることができます。

 REDTIGER-T700-4K-full-HD-view-mirror-dash-cam-accessories

結論

結局のところ、複数の車の事故が発生した後の具体的なプロセスを知りたい場合は、ドライブレコーダーを取り付ける必要があります。複雑な状況の道路では段差を避けるのが難しいため、記録された事故映像で事故の過程を追跡することで損失を軽減できます。  

ここまでお読みいただいた上で、すでにご自身の頭の中で結論が出ていると思います。確かに、ドライブレコーダーは交通の安全を著しく保証します。ドライブレコーダーの購入を検討している場合は、多くのスマートな機能とさまざまな仕様を備えた REDTIGER T700 Mirror ドライブレコーダーが素晴らしい選択肢になるかもしれません。リンクをクリックしてください https://www.redtigercam.com/products/redtiger-t700-mirror-dash-cam 詳しく知ることができ。

関連記事

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。必須フィールドは、マークされています *

コメントは公開される前に承認される必要があることに注意してください